« 横須賀 うどん工房さぬき | トップページ | 湖北 Le Poireau »

天王台 吟餐

おそらく1年くらい前に近所に出来た地鶏&うどんメインの店。
というか、最初夜しか開いてないような気がするのでたぶん飲み屋
がランチもやってますって感じ。

公式HP見つからんかったのでグルメGYAOのページ 貼っときます。

先に言っておこう…。


**** ご注意 *****


現実を客観的に受け止めた結果
非常にシビアなレポになっております。
まぁ、いつもに増して毒吐いてるんで
その辺許容出来ない方は閲覧ご遠慮ください(≧ω≦)


12時半、ランチの訪問で、ほぼ満席。


++++ 良かったところ ++++

・鶏肉美味い

天ぷらがササミっぽかったんだけど、すんげージューシーで
ふっくらしていて旨味も感じられる美味しい肉でした。
ランチではないメニューにも鶏肉料理の種類が豊富だったので
鶏肉食べたいときには良いかもしれない。


・酒の種類が豊富そう。

酒にはあまり詳しくないので、希少なものがあるかどうかは
分からないけど、酒メニューのページ数も多かったし
マンゴー梅酒とかよく分からんものも見かけた。


++++ 強く改善を薦めたいところ ++++

・店員の態度が悪い

おばさんと、若い子の二人でした。が、どっちも無愛想。
若い子の方は私たちが入るときに外で他の客に駐車場の説明をして
戻ってきた所だったんだけど、「いらっしゃいませ」も笑顔もなし。
いきなり斜め後ろから「何人ですか?」って聞かれた。


おばさんの方は相手みて接客する最悪のタイプ。
私がランチセットについてるコレなんですか?

081126_131305

と指さすと、座敷を降りながら「デザートのプリンですよっ」

と吐き捨てた。タメ口キタこれ。
プリンにも驚いたが(豆腐に見えた)
緑のソースが気になっていたので、緑のは?と付け加えると

「抹茶ソースです、抹茶」

と、私忙しいんだからそんなことで呼び止めないでくれる
とでも言いたげな面持ちで突っ返された。
そのくせ隣のテーブルの孫連れのご年配には
「お待たせしちゃってもうしわけないです」とか言ってるんですけど。

なんだ、その態度の差は?

もう、何も言うまい(笑)


ちなみに、プリンはクソ不味い。出さない方が良い。
スーパーで売ってる粉のプリンのもとで作ったような粉っぽい
変に人工的な甘い味。抹茶ソースとの相性も絶望的。
一口付けて、食べた事が分かるようにぐちゃぐちゃにして残してきた。

それから、客の帰ったテーブルはすぐに片づけろ。
お客さんが来てもすぐに通せるテーブルが1つあれば良いみたいで
カウンターの食器がずっとそのままに、立ち話しているのが
非常に目についた。


・店員が不衛生

若い子の方、髪の長さが肩よりちょっと長かったのに
バサバサさせながら歩いてたよ。
しかも茶髪な。染髪が悪いとは思わない、ただ、金髪に近づくほど
万が一皿などに入った場合見つかりにくいのだ。
束ねろ!帽子かぶれ!



・料理の待ち時間が長い

確実に20分以上は待った。
ランチタイムに20分はありえない。
自分が休憩時間に訪れているとしたら、帰ると思う。
ってか、隣のテーブルの孫がお腹空いたって泣きわめいてたよ。

おかげでメニューは隅々まで眺めたし、店内の雰囲気も観察できた(笑)


・ランチメニューのセット品がほとんど不味い

ランチセットはうどん+ミニ丼(3種から1つ)、小鉢、甘味、ドリンク
で¥900〜¥1050うどんにより変動。

081126_130252

ミニ鶏天丼とぶっかけのセット¥930

なぜか、うどんは別に後から来る。さらに待たされ微妙。

さっきも言ったけどデザートのプリン最悪。
大根とキュウリの千切りに和風ドレッシングがかかってるものが
小鉢だと思われるが、いつ刻んだんだよ?って野菜。

香の物は普通に食べられた。
これは結構イイ。

天ぷらはへたくそ。べたべた。
でも鶏肉自体は美味しい。

ホットコーヒーが納豆くさい。
コーヒーを選択したはずなのに、見覚えのある黒い液体からは
納豆臭が漂っていました。
コーヒー豆と納豆は見間違えるはずが無いと思いたい…。
というわけで、これも飲めなかった。
ってか、量も少ない、エスプレッソ並(笑)


・うどん、別に美味しくないよ

081126_130644

ぶっかけ

うどんをメインに掲げるほどのカリスマ感は無い。
えらく滑らかな口当たりで、小麦の味がしない。
冷凍のうどんみたいな胡散臭い食べ物だった。

鶏肉料理の定食を何種類か出した方が絶対イイと思う。

081126_130747

カレー南蛮

匂いは美味しい。
カレー味はスカスカ、旨味が圧倒的に足りない。
肉は美味しい。
ネギはもっと火を通してくれ(笑)

珍しいのはミニ丼の鶏鉄火丼

081126_130238

生肉です。
なかなか食えないよね。
でもサッパリしてて結構美味しかったよ。


以上、ランチタイムには二度と行かない。

はっきり言ってセットメニューは高い。味も、空間も。

「店が忙しいから」と忙しい空気を

客に八つ当たりするような接客は言語道断。


飲食店はただ食事をするところではなく

美味しい食事を楽しむ場所である事を知るべきだ。

行くとしたら夜(たぶん店員ちがうだろう?(笑)に

鶏をつまみ(うどんは無い)に飲みたい時(あれば?笑)。

|

« 横須賀 うどん工房さぬき | トップページ | 湖北 Le Poireau »

食:我孫子」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/483332/25663896

この記事へのトラックバック一覧です: 天王台 吟餐:

« 横須賀 うどん工房さぬき | トップページ | 湖北 Le Poireau »